CADデータから解析モデル作成/修正を自動化
高精度・作業時間短縮を実現

CADNexus/CAPRIは、CAD-CAE双方向のデータ交換をスムーズにするソフトウェアです。CAE向けにCADデータ変換・修正を自動化して高精度の解析用モデルを作成、人手に頼ることが多かったモデル作成・修正作業の大幅な効率化を実現いたします。

CADNexus/CAPRIとは

CADNexus/CAPRIは双方向のデータのやりとりが可能であるため、解析の結果を反映したCADデータ形状の変更もスムーズに行うことができます。

さらに、市販のOptimizer(設計最適化ソフト)と併用することにより最適設計の追及が可能になります。

主な利用シーン

  • クライアント・サーバーシステムで、顧客のCAD-CAEシステムと組み合わせて解析、最適設計プロセス内で利用
  • CAEのプリ・プロセッサとしてスタンドアロンで使用
  • MathWorks社 桟橋シミュレーションソフト「MatLab」のインターフェースとして開発利用

CADNexus/CAPRI
販売代理店募集

お問い合わせはこちら

このページの上に戻る